【出川のバイク充電旅】菜飯田楽(なめしでんがく)きく宗の場所と営業時間は?

2022年1月1日(土)夜5:55~10:00放送の出川哲朗の充電させてもらえませんか?<貴乃花&さまぁ~ず三村>が初登場!トラ年最強<パワスポ街道>190キロ!神宿る竹島から東海道<久能山東照宮>!ですがあさこもオメデタすぎてヤバいよヤバいよSPで、出川さんと貴乃花さんが豊橋にある江戸時代から続く名物・菜飯田楽のお店『きく宗』に訪れました。

そこでこの記事では、番組内で訪れた名物・菜めし田楽のきく宗の場所と営業時間について調べてみました。

目次

菜飯田楽きく宗

菜飯田楽 きく宗(なめしでんがく きくそう)は、愛知県豊橋市にある料理店で、豆腐料理の菜飯田楽で知られています。
文政期に創業したお店で、創業200年以上の老舗です。このお店では、旧東海道を行き来する旅人たちに愛された昔ながらの菜めし田楽を味わうことができます。

2019年の『ミシュランガイド愛知2019』ではミシュランプレート(優れた料理店に贈られる)を獲得しています。
豊橋駅から徒歩で行けるので、ぜひお立ち寄りください!

人気のメニューは?

菜飯田楽定食 1,903円

自家製豆腐を丁寧に焼き、その上に秘伝の味噌を塗った「田楽」と、刻んである大根の葉っぱを混ぜ合わせてある「菜めし」の定食です。田楽の味噌が美味しくてやみつきになってリピーターになる人も多いそうで、焼いてあるので噛むとプチっとした食感で、豆腐の旨味が出てきて味噌との相乗効果で美味しさがグッと口の中で広がります。からしもついているので、これもまたいいアクセントになって美味しいです。

粟ぜんざい 803円

冬季限定で販売されている『粟ぜんざい』。粟を焚いてこしあんを掛けたぜんざいで、普通のぜんざいとは全く違うそうです!ここでしか食べられない一品で、しかも冬季限定のものなので、お正月にも良いですね♪

菜飯田楽定食と一緒に頼んでみても良いかもしれないですね!これからの寒い季節に、ぜひ召し上がってみてはいかがでしょうか!

店舗情報

お店きく宗 
住所愛知県豊橋市新本町40
アクセス豊橋鉄道東田本線 / 札木駅 徒歩5分
豊橋鉄道東田本線 / 駅前大通駅 徒歩6分
豊橋鉄道東田本線 / 新川駅 徒歩7分
札木駅から283m
駐車場店の斜め向かい 20台完備
営業時間11:30~15:00(L.O.14:30)
16:30〜21:30(L.O.19:30) ※夜は要予約
日曜営業
TEL 0532-52-5473
定休日火曜日 夜
毎週水曜日(祝日は営業)
*月に1回連休を取られているそうです。お電話でお問い合わせください。
Twitterhttps://twitter.com/kikusou_dengaku
Instagramhttps://www.instagram.com/kikuso_nmsdngk/

※2022年 年末年始営業日※
12月29日(水)定休日
12月30日(木)営業
12月31日、1月1日 休業
1月2日(日)〜5日(水)営業
1月6日(木)振替休業

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる